毎日グローバルトピックス

官公庁(国・地方公共団体)関連

文科省―「留学生30万人計画の実現に向けた留学生の住環境支援の在り方に関する検討会報告書」を公表

公開日:2014.8.12

2014年8月8日、文部科学省は同省HP上で「留学生30万人計画の実現に向けた留学生の住環境支援の在り方に関する検討会報告書」を公表しました。2014年3月より、高等教育局長の下、同検討会(主査:谷口吉弘・平安女学院大学副学長・特任教授)において、外国人留学生に対する宿舎支援等について検討が重ねられ、7月31日付でとりまとめたものです。

「外国人留学生の受入れは、各国の人材育成への貢献のみならず、我が国の学生等の異文化理解の増進や学生や教員等の相互交流等が図られ、我が国の学生等の学修環境の充実や我が国の大学等の国際化等に大きく貢献する」ものであり、また「日本文化の理解促進や国際関係の改善、ひいては、我が国の持続的な発展に資するなど国益につながる多様な意義を有するものであって、国を挙げて取り組むべき重要事項である」との趣旨に基づき、同検討会においては、国として積極的な留学生受入れ政策の展開が求められている中、平成25 年6 月14 日に閣議決定された「日本再興戦略」及び「第2 期教育振興基本計画」において、平成32 年までに受け入れる外国人留学生を30 万人に倍増することを目指すとした「留学生30万人計画」を実現するため、大学等の宿舎整備・運用等の住環境整備への支援の在り方や独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)が所有する国際交流会館等の活用方針等、今後の外国人留学生受入れのための住環境整備の在り方について、有識者からのヒアリングや検討を実施し、5回にわたる検討会の結果を報告書としてとりまとめたものです。

◇関連リンク◇
留学生30万人計画の実現に向けた留学生の住環境支援の在り方に関する検討会報告書について(文部科学省)
留学生30万人計画の実現に向けた留学生の住環境支援の在り方に関する検討会報告書(文部科学省)※PDFファイル

 

 

関連トピックスの最新記事

毎日グローバルトピックス一覧へ戻る

留学市場の概況一覧

  • 留学体験者様の声
  • 留学を支えた人事ご担当者様の声
  • 導入事例

海外研修に向けて

  • 現地派遣の重要性
  • 毎日グローバルトピックス
  • 導入から実施まで
side_inq2


リフレッシュ休暇留学のご案内



海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn