毎日グローバルトピックス

官公庁(国・地方公共団体)関連

文科省―「トビタテ!留学JAPAN」への新たな支援企業5社を公表 ※追記あり

公開日:2014.6.12

文部科学省は、2014年6月10日付の同省HP上で、「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」に対する支援企業・団体について、新たに5社(味の素、東海旅客鉄道、ニチレイ、日本経済新聞社、八木通商)が決定した旨、公表しました。これで、6月6日時点での同プログラムへの支援企業・団体数は、59社・団体となりました。

文科省では、意欲と能力ある全ての日本の若者が、海外留学をはじめとして新しいチャレンジに自ら一歩を踏み出す気運を醸成することを目的として、昨年10月より留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を開始しました。この取り組みは、政府だけでなく、社会全体で海外留学の促進を取り組むことにより大きな効果が得られるものとの考えに基づき、各分野で活躍されている方々や民間企業からの支援や寄附などにより、官民協働で「グローバル人材育成コミュティ」を形成し、将来世界で活躍できるグローバル人材を育成していこうというものです。これらの取り組みにより、「日本再興戦略~JAPAN is BACK」(平成25年6月14日閣議決定)において掲げた目標である東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催される2020年までに大学生の海外留学12万人(現状6万人)、高校生の海外留学6万人(現状3万人)への倍増を目指しています。

◇関連リンク◇
トビタテ!留学JAPAN(文部科学省)

追記(6/17):文科省は2014年6月16日付の同省HP上で、「トビタテ!留学JAPAN」への支援企業・団体として新たに2社(オムロン、ミズノ)が決定し、6月13日時点での支援企業・団体数は、61社・団体となった旨、公表しました。

 

関連トピックスの最新記事

毎日グローバルトピックス一覧へ戻る

留学市場の概況一覧

  • 留学体験者様の声
  • 留学を支えた人事ご担当者様の声
  • 導入事例

海外研修に向けて

  • 現地派遣の重要性
  • 毎日グローバルトピックス
  • 導入から実施まで
side_inq2


リフレッシュ休暇留学のご案内



海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn