毎日グローバルトピックス

学校(教育・研究機関)関連官公庁(国・地方公共団体)関連

文科省-平成26年度スーパーグローバルハイスクール指定校を公表

公開日:2014.4.02

2014年3月28日、文部科学省は、高等学校等において、グローバル・リーダー育成に資する教育を通して生徒の社会課題に対する関心と深い教養、コミュニケーション能力、問題解決力等の国際的素養を身に付け、もって将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を図る「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」事業を、平成26年度から開始するに当たり、全国246校の公募の中から、筑波大学附属や埼玉県立浦和、品川女子学院など、SGH指定校56校を選抜し、同省のHP上で公表しました。

国際化を進める国内の大学を中心に、企業、国際機関等と連携を図り、グローバルな社会課題を発見・解決できる人材や、グローバルなビジネスで活躍できる人材の育成に取り組む高等学校等を「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」に指定し、質の高いカリキュラムの開発・実践やその体制整備を進めるという新たな事業で、指定期間は5年間(平成26年度から30年度)、対象学校は国公私立高等学校及び中高一貫教育校(中等教育学校,併設型及び連携型中学校・高等学校)となっています。

今回、246校(国立10校、公立117校、私立119校)から構想調書等の提出があり、外部有識者会議であるスーパーグローバルハイスクール企画評価会議において、教育活動の実績を踏まえた計画の実現性、発展性、継続性の評価により審査を行うとともに、多様性を確保する観点から、取組の特徴、地域性及び国公私のバランスに配慮し、平成26年度の指定校として56校(国立4校,公立34校,私立18校)を決定したものです。

◇関連リンク◇
平成26年度スーパーグローバルハイスクールの指定について(文部科学省)
スーパーグローバルハイスクール指定校一覧※PDFファイル
スーパーグローバルハイスクールについて※PDFファイル

 

 

関連トピックスの最新記事

毎日グローバルトピックス一覧へ戻る

留学市場の概況一覧

  • 留学体験者様の声
  • 留学を支えた人事ご担当者様の声
  • 導入事例

海外研修に向けて

  • 現地派遣の重要性
  • 毎日グローバルトピックス
  • 導入から実施まで
side_inq2


リフレッシュ休暇留学のご案内



海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn