毎日グローバルトピックス

官公庁(国・地方公共団体)関連

「第11回 国際教育協力日本フォーラム」開催のお知らせ

公開日:2014.2.05

外務省は、2014年1月22日付の同省HP上にて、2月19日(水)に、外務省と文部科学省、広島大学、筑波大学との共催で、「グローバリゼーションと途上国の教育課題-我が国の教育協力-」をテーマとした「第11回国際教育協力日本フォーラム(Japan Education Forum XI)」を下記のとおり開催すると公表しました。

○日  時:平成26年2月19日(水曜日) 10:00-17:00
○場  所:文部科学省東館3階講堂(東京都千代田区霞が関3丁目2-2)
○主  催:外務省,文部科学省,広島大学,筑波大学(共催)
○後  援国際協力機構(JICA)

本フォーラムは、開発途上国の自立的な教育開発とそのための国際協力の在り方について、開発途上国や内外の援助機関関係者が意見交換を行うことを目的として2004年から開催されています。日本は、ユネスコを始めとする国際機関等及びG8サミットやアフリカ開発会議(TICAD)の場を通じて、2015年までの「万人のための教育“Education for Al”(EFA)」達成に向けた国際社会による取組を推進してきました。国際教育協力は、人間の安全保障の実現のための不可欠な分野として位置づけられ、「自助努力支援と持続可能な開発」「疎外された人々に届く支援」そして「文化の多様性の尊重と相互理解の増進」は、2010年に発表された日本の国際教育協力政策における基本理念とされています。

第11回となる今年のフォーラムでは、グローバリゼーションの中でとらえる途上国の教育に注目し、基調講演においては、国際的な視点と途上国の視点から、グローバリゼーションが途上国の教育に及ぼす影響と、グローバル社会における教育の役割について、教育開発の第一線で活躍する国際機関の実務者、教育開発分野の専門家の方々を迎えて、途上国の教育に影響を与えるグローバリゼーションについて、ポスト2015年を見据えた議論が行われる予定です。

◇関連リンク◇
外務省関連ページへ
広島大学教育開発国際協力研究センター関連ページへ 

関連トピックスの最新記事

毎日グローバルトピックス一覧へ戻る

留学市場の概況一覧

  • 留学体験者様の声
  • 留学を支えた人事ご担当者様の声
  • 導入事例

海外研修に向けて

  • 現地派遣の重要性
  • 毎日グローバルトピックス
  • 導入から実施まで
side_inq2


リフレッシュ休暇留学のご案内



海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn