毎日グローバルトピックス

MYEDUレポート学校(教育・研究機関)関連

北京語言大学からのビジネス中国語コース開設案内について

公開日:2013.5.02

中国語教育のパイオニアとして知られ企業の語学研修にも多数実績のある北京語言大学より、
ビジネス中国語コースの設置が発表されています。

具体的な開始時期や学費などの詳細は未定ですが、
以下学校より発表された内容を簡単に翻訳したものをご案内いたします。

——————————————————————————————————
1、学習期間と募集条件
・漢語水平考試(HSK)5級保持者もしくは同等レベルの中国語能力を有する者は、
一学期のビジネス中国語コースへ申請することができる。
・HSK資格のないものは、レベルチェックテストに参加し、
基準以上の中国語能力が認められた場合は一学期のビジネス中国語コースに参加できる。
・HSK5級レベルに満たない者は、まず一般中国語コースに参加し、
中国語レベルを満たした後、次学期のビジネス中国語コースに参加することができる。

2、到達目標
このコースでは学生の中国語能力を高めると同時に、
現代中国の経済や商務、貿易に関する知識と現状を学ぶ授業を通じ、
今後の学習や業務に関するビジネスの下地を養成する。

3、コース内容と授業について
①当コースは必修課目と選択課目で構成されている。

必修課目は主に中国語に関する内容であり、ビジネス実務上での中国語運用能力を養成する。
『ビジネス中国語』、『ビジネス中国語会話』、『ビジネス中国語ライティング』が開設される。

選択課目は技能と知識に関する内容であり、
技能では、ヒアリング、スピーキング、リーディング、ライティングの重点的なトレーニングを目的とし
『ビジネスケース分析』、『経済誌リーディング』、『ニュースヒアリング』といった授業となる。

知識に関する課目は現代の中国に関するもので、
開設課目は、『中国国情(経済)』、『中国国情(社会)』、『中国人文地理』、『中国文化』となっている。

②週のセッションについて

必修科目12時限     :ビジネス中国語(6時限)
ビジネス中国語会話(2時限)
ビジネス中国語ライティング(2時限)

選択科目4-8時限:ビジネスケーススタディ(4時限)
経済誌リーディング(2時限)
ニュースヒアリング(2時限)
中国国情(経済)(2時限)、中国国情(社会)(2時限)
中国人文地理(2時限)、中国文化(2時限)

4、証書
本コースに参加した学生は以下の要求を満たせば『ビジネス中国語修了証』を受領することができる。

①.必修科目の試験に合格すること
②.選択科目最低4単位(4時限)の試験に合格すること
上記要求に満たさなかった者には学期終了後『学習証明書』発行する。

http://www.studyinblcu.cn/file/notice4.docより
———————————————————————————————————

これまでも中国語コースの上級クラスでは授業の一環として、
新聞読解やニュースヒアリングはあったのですが、
ようやくそれらに特化したコースが設置されるとのことです。

関連トピックスの最新記事

毎日グローバルトピックス一覧へ戻る

海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn