毎日グローバルトピックス

学校(教育・研究機関)関連官公庁(国・地方公共団体)関連

JASSO―2021年度「海外留学支援制度(大学院学位取得型)」の募集(予告)を公表

公開日:2020.9.03

2020年9月1日、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)は専用サイト上で、2021年度の「海外留学支援制度(大学院学位取得型)」の募集(予告)を公表しました。2021年度の大学院学位取得型の募集は当初、9月より実施する運びとなっていましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で、募集受付を2020年10月1日から行うことにしたものです。

我国の国際化・国際競争力強化に資することを目的とした同制度での「派遣留学生」とは、修士または博士の学位を取得するために留学(日本の大学と外国の大学との間におけるジョイント・ディグリー及びタブル・ディグリー等国際共同学位プログラムによる留学を含む)する日本人学生等で、留学先大学における学位取得のための正式な教育課程に在籍する間、同制度によって学習・研究活動に必要な経費の支援を受ける者となっています。

今回の大学院学位取得型は、原則日本の大学を通じて行われますが、一定の条件を満たす者のみ個人での応募を受け付けています。同制度は応募に当たり、事前登録(ユーザー登録)が必要となっています。

○事前登録期間:2020年9月1日~10月13日

(大学で取りまとめる場合、応募者は自ら事前登録をせず、大学が取りまとめて事前登録を行いますので、期限までに応募者は大学に申請する運びとなっています)

○応募受付期間:2020年10月1日~10月15日

(大学とりまとめ応募も個人応募も、応募者自身で応募書類を提出する運びとなっています)

○支援予定人数:未定(2020年度採用人数93名)

○支援期間:修士取得コースは2年(24カ月)、博士取得コースは原則3年(36カ月)

○支援内容:奨学金月額(2020年度実績)

・指定都市148,000円 ・甲地区118,000円 ・乙地区104,000円 ・丙地区89,000円

○授業料:1万米ドルまで実費支給、1万米ドル相当を超える場合は採用状況によって追加支給される場合もある。但し、各年度2,500,000円が上限となっています。

◇関連リンク◇

関連トピックスの最新記事

毎日グローバルトピックス一覧へ戻る

留学市場の概況一覧

  • 留学体験者様の声
  • 留学を支えた人事ご担当者様の声
  • 導入事例

海外研修に向けて

  • 現地派遣の重要性
  • 毎日グローバルトピックス
  • 導入から実施まで
side_inq2


リフレッシュ休暇留学のご案内



海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn