毎日グローバルトピックス

学校(教育・研究機関)関連

IIBC―TOEIC、大学入学共通テストの参加取り下げを発表

公開日:2019.7.02

2019年7月2日、日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は専用サイトで、TOEIC Listening & Reading Test(以下、TOEIC L&R)およびTOEIC Speaking & Writing Tests(以下、TOEIC S&W)の大学入試英語成績提供システムへの参加申込を取り下げる旨、発表しました。

TOEIC L&RおよびTOEIC S&Wは、2018年3月26日付で独立行政法人大学入試センターの本システムの参加要件をすべて満たしていることが確認され、その後、同協会では、大学入試センターと協定書の締結に関する協議を行うとともに、2020年4月からの同システム運用開始に向け、所要の準備を進めていました。

英語民間試験は2020年4~12月に、高校3年生らの受験生が受験し、結果を活用することになっています。これに備え、TOEIC Tests を含む7団体8種類の民間試験が大学入試センターに参加を申し込んでおり、文部科学省が2018年に全国の高校1年生を対象に実施した調査によりますと、全生徒の1.8%がTOEIC Tests を受験すると答えていました。

TOEIC Testsは4技能を測定できる試験ですが、TOEIC L&RとTOEIC S&Wが別々に実施される形態となっています。同協会によりますと、同システムへの社会的な要請が明らかになるにつれ、それらに対応するためには、受験申込から、実施運営、結果提供に至る処理が当初想定していたものよりかなり複雑なものになることが判明。このため、現時点において、協定書締結に向けた大学入試センターとの協議が完了しておらず、同協会としては同システム運用開始において責任をもって各種対応を進めていくことが困難であると判断し、これ以上意思決定時期を遅らせることで、受験者をはじめ、保護者、学校関係者に迷惑をかけないように、TOEIC Testsの大学入試英語成績提供システムへの参加申込を取り下げるとの判断に至った旨、理由を述べています。大学入試センターも7月2日、IIBCから6月28日に申し出があった旨、公表しました。

◇関連リンク◇
「大学入試英語成績提供システム」へのTOEIC® Tests参加申込取り下げのお知らせ(一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC))
「TOEICⓇ Listening & Reading Test およびTOEICⓇ Speaking & Writing Tests」の参加申込み取り下げの申し出について(独立行政法人大学入試センター)※PDFファイル

関連トピックスの最新記事

毎日グローバルトピックス一覧へ戻る

海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

個人向けビジネス留学はこちら

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn