毎日グローバルトピックス

学校(教育・研究機関)関連官公庁(国・地方公共団体)関連

JASSO―「2019年度海外留学支援制度(学部学位取得型)」の選考結果を発表

公開日:2019.2.28

2019年2月27日、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)は同機構HP上で「2019年度海外留学支援制度(学部学位取得型)」の選考結果を発表しました。JASSOでは、若者の海外留学を促進するために、我が国の高等学校を卒業した後に、海外の大学に学士の学位を取得するために留学する日本人学生等を対象に、給付型の同奨学金制度を平成29年度より実施しています。

留学生交流の一層の拡充を図り、我が国と諸外国との相互理解と友好親善を増進し、国際的にも指導的立場で活躍できる優秀な人材の育成に努め、グローバル人材の育成に必要な日本人学生等の海外留学を促進するとともに、我が国の国際化・国際競争力強化に資することを目的としています。

平成30年9月26日から11月14日までの募集期間中に全国の高校生149名の応募者があり、45名の採用者が決定しました。

支援期間は原則として4年間(支援開始時期は2019年4月1日~2020年3月31日)で、資格要件として、特に英語能力については、TOEFL iBT 80点以上、又はIELTS 6.0以上の水準を満たす者、英語以外の留学先についてはヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR)B2レベル以上である者となっています。奨学金は月額59,000円~118,000万円(留学先地域により異なる)、授業料は1万ドル相当まで実費額支給され、1万ドル相当を超える場合は250万円を上限に追加支給する場合もあります。

主な留学先国・地域及び人数は、アメリカが75名で最も多く、次いで英国25名、オーストラリア19、名カナダ8名の順となっています。

◇関連リンク◇
2019 年度海外留学支援制度(学部学位取得型)選考結果について(独立行政法人日本学生支援機構)※PDFファイル

関連トピックスの最新記事

毎日グローバルトピックス一覧へ戻る

海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

個人向けビジネス留学はこちら

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn