毎日グローバルトピックス

官公庁(国・地方公共団体)関連

JASSO―「平成30年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)」の選考結果を公表

公開日:2018.3.05

2018年3月2日、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)は同機構HP上で、平成30年度の「海外留学支援制度(大学院学位取得型)」の選考結果を公表しました。同制度は、修士又は博士の学位取得を目的として海外の大学院へ留学する日本人学生等を対象とした給付型の奨学金制度で、平成26年度まで実施されていた「海外留学支援制度(長期派遣)」が平成27年度から「海外留学支援制度(大学院学位取得型)」に名称変更されて実施されています。

申し込みは原則として、日本の大学を通じて行われ、応募希望者は募集要項を確認のうえ、応募者作成書類及び関連添付書類を大学に提出。大学は、募集要項を確認のうえ、応募者の提出した書類を取りまとめ、大学作成書類とともに日本学生支援機構に提出する運びとなっています。今回の応募期間中(平成29年9月1日~10月25日、個人応募は10月18日)、354人の応募者があり、選考の結果、88人が採用されました。平成29年度以前からの継続支援者174人を合わせ、平成30年度の支援予定者数は262人になります。

支援内容となる奨学金は、留学先・地域により異なりますが月額89,000円~148,000円、授業料は年間250万円を上限とした実費額となっています。支援期間は「修士」の学位取得コースが2年、「博士」の学位取得コースは原則3年となっています。

◇関連リンク◇
平成30年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)選考結果について(独立行政法人日本学生支援機(JASSO))
海外留学支援制度(大学院学位取得型)(独立行政法人日本学生支援機(JASSO))※PDFファイル

関連トピックスの最新記事

毎日グローバルトピックス一覧へ戻る

海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

個人向けビジネス留学はこちら

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn