毎日グローバルトピックス

官公庁(国・地方公共団体)関連

JASSO―「平成30年度海外留学支援制度(学部学位取得型)」の選考結果を公表

公開日:2018.3.05

2018年2月28日、独立行政法人日本学生支援機(JASSO)は同機構HP上で、平成30年度の「海外留学支援制度(学部学位取得型)」の選考結果を公表しました。同制度は、若者の海外留学を促進するために、我が国の高等学校等を卒業した後に、海外の大学に学士の学位を取得するために留学する日本人学生等を対象とした給付型の奨学金制度で、平成29年度より実施されています。今回の応募期間中(平成29年9月27日~平成29年11月15日)に110人の応募者があり、選考の結果、45人が採用されました。

支援対象となる留学計画は次の通りとなっています。

(1)対象分野:学士の学位取得が可能な分野(芸術の実技分野を除く)

(2)対象国(地域):(1)の学位取得が可能な大学が所在する諸外国(地域)

(3)留学先大学:学士号が取得できる諸外国(地域)の大学

※日本の教育制度との相違から学部入学前に留学生全員が大学入学準備コースを修了する必要がある大学へ留学する場合は、当該コースの年数も含めて支援期間とします。但し、留学開始時(支援開始時)に留学先大学の入学許可を得ていることが条件。

(4)支援開始時期:平成30年4月1日から平成31年3月31日までの間に、留学先大学が所在する諸外国(地域)において、学位取得のための正式な教育課程での学修活動を開始すること。正式な教育課程で学修活動を開始する前に大学入学準備コースを修了する必要がある大学へ留学する場合は、当該コースの履修を平成30年4月1日から平成31年3月31日までの間に開始すること。

尚、支援期間は原則4年が限度となっていますが、支援期間中に退学・休学する場合は、本制度による支援は終了となります。支援期間中、派遣学生に対して奨学金及び授業料が支給され、奨学金は指定地区によって月額118,000円から59,000円、授業料は年間250万円を上限とした実費額となっています。

◇関連リンク◇
平成30年度海外留学支援制度(学部学位取得型)選考結果について(独立行政法人日本学生支援機(JASSO))
海外留学支援制度(学部学位取得型)派遣学生 の手引き(独立行政法人日本学生支援機(JASSO))※PDFファイル

関連トピックスの最新記事

毎日グローバルトピックス一覧へ戻る

海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

個人向けビジネス留学はこちら

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn