毎日グローバルトピックス

官公庁(国・地方公共団体)関連

文科省―「平成30年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【高校生コース】~」の応募状況について公表

公開日:2018.2.28

2018年2月20日、文部科学省は同省HP上で「平成30年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【高校生コース】~(新高校1年生向けアカデミック(テイクオフ)を除く)」の第4期派遣留学生の応募状況について公表しました。

同プログラムの「高校生コース」では、多様な分野においてリーダーシップを発揮し、世界で活躍しようとする、又は日本から世界に貢献しようとする意欲のある生徒の留学を支援することで海外留学の機運を高めることを目的に、「アカデミック(テイクオフ)」、「アカデミック(ショート)」、「アカデミック(ロング)」、「プロフェッショナル」、「スポーツ・芸術」、「国際ボランティア」の各分野における高校生等の留学について募集を行った結果、応募生徒数は1,781人、応募生徒の在籍学校数は779校となり、平成29年度(応募生徒数1635人、在籍学校数766校)と比べて、ともに増加となりました。

今後、専門家・支援企業等からなる選考委員で選考が行われ、平成30年5月中旬に採否結果が通知され、留学開始は7月1日の予定となっています。また、平成30年4月に高等学校等へ入学する生徒等を対象とした「アカデミック(テイクオフ)」の募集人数50人に関しては、平成30年4月26日(木曜日)まで募集が継続される運びとなっています。

今回の第4期の分野別応募人数は、「アカデミック(テイクオフ)」561(募集人数100)人、「アカデミック(ショート)」311(同90)人、「アカデミック(ロング)」210(同20)人、「スポーツ・芸術」235(同80)人、「プロフェッショナル」112(同30)人、「プロフェッショナル(未来テクノロジー人材枠)94(50)、「国際ボランティア」258(同80)人となっています。

◇関連リンク◇
平成30年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【高校生コース】~応募状況について(文部科学省)
「高校生コース」平成 30 年度応募状況について(文部科学省)※PDFファイル

関連トピックスの最新記事

毎日グローバルトピックス一覧へ戻る

留学市場の概況一覧

  • 留学体験者様の声
  • 留学を支えた人事ご担当者様の声
  • 導入事例

海外研修に向けて

  • 現地派遣の重要性
  • 毎日グローバルトピックス
  • 導入から実施まで
side_inq2


リフレッシュ休暇留学のご案内



海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn