毎日グローバルトピックス

産業界(民間企業)関連

経団連―2016年度の「UWC派遣奨学生激励会」を開催

公開日:2017.7.01

2017年6月29日、一般社団法人・日本経済団体連合会はHP上で、同連合会が事務局を務めるユナイテッド・ワールド・カレッジ(UWC)日本協会が6月9日、東京・大手町の経団連会館で、2017年度の「UWC派遣奨学生激励会」を開催した旨、週刊経団連タイムズの最新記事として公表しました。2016年12月に募集要項(最終版)が発表され、4月に最終選考の合格者が発表されていたものです。

激励会には、新派遣生27名と保護者、協会役員、UWC卒業生ら約120名が出席しました。UWCに派遣された奨学生は約2 年間、世界各国から集まった高校生とともに、国際バカロレアのカリキュラムに則り、各教科の履修と同時に、国際理解教育やボランティア活動などを重視した教育を受ける運びとなっており、8月中旬から9月上旬に渡航し、各カレッジに入学します。今年度の派遣生が向かうのは、世界12カ国・地域(イギリス・カナダ・イタリア・アメリカ・香港・ノルウェー・インド・オランダ・コスタリカ・ドイツ・アルメニア・中国)のカレッジとなっています。

UWC(本部:ロンドン)は、世界各国から選抜された高校生を受入れ、教育を通じて国際感覚豊かな人材を養成することを目的とする国際的な民間教育機関で、現在までに、イギリス、カナダ、シンガポール、イタリア、アメリカ、香港、ノルウェー、インド、オランダ等にカレッジ(高校)が開校されています。日本でも、UWCのプロジェクト、理念に賛同し、経団連の支援を受けて、1972年9月に「UWC日本国内委員会」が設立され、1975年2月に社団法人格の取得とともに名称を「社団法人 ユナイテッド・ワールド・カレッジ日本協会」に改称され、2012年4月には「公益社団法人 ユナイテッド・ワールド・カレッジ日本協会」に移行しました。

2017年5月までに派遣した生徒数は561名に上り、派遣生は卒業後、国内外の大学を経て大手企業・報道機関、日本政府、国際機関などに就職して国際的に活躍しています。カレッジ生活を支える奨学金はUWCの趣旨に賛同する経団連会員企業58 社及び個人の寄付金等を原資としており、同協会では賛同企業を募集しています。

◇関連リンク◇
WC派遣奨学生の激励会を開催(一般社団法人・日本経済団体連合会)
公益社団法人ユナイテッド・ワールド・カレッジ(UWC)日本協会
( UWC Japan National Committee )」
(一般社団法人・日本経済団体連合会)

 

関連トピックスの最新記事

毎日グローバルトピックス一覧へ戻る

留学市場の概況一覧

  • 留学体験者様の声
  • 留学を支えた人事ご担当者様の声
  • 導入事例

海外研修に向けて

  • 現地派遣の重要性
  • 毎日グローバルトピックス
  • 導入から実施まで
side_inq2


リフレッシュ休暇留学のご案内



海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn