毎日グローバルトピックス

官公庁(国・地方公共団体)関連

世界銀行グループ―ミッドキャリア及びジュニア・プロフェッショナル・オフィサー(JPO)募集を公表

公開日:2016.2.12

2016年2月8日、外務省国際機関人事センターHP上の「お知らせ」によりますと、世界銀行は、世銀の主要業務での日本人採用強化のため、32歳以下を対象とした「ジュニア・プロフェッショナル・オフィサー(JPO)」と、33歳以上の「ミッドキャリア」を同時公募する旨、公表しました。

「ミッドキャリア」の応募条件は、上級保健専門官、エコノミスト、上級灌漑専門官などの職種に関連する分野で、修士号(MBAなど)または博士号を保有し、かつ関連分野での実務経験を有し、英語で職務遂行可能な、日本国籍を持つ者となっています。勤務先はワシントン本部、または世界各地にある世銀事務所で、原則2年間の勤務期間の後、勤務評価に基づき契約更新が可能となっています。途上国での勤務経験がある者、英語以外にもフランス語、スペイン語などが堪能であれば有利となっています。

「ジュニア・プロフェッショナル・オフィサー(JPO)」の応募条件は、入行時に32歳以下で、社会的保護・労働システム専門官、マクロ経済・財政運営担当官、都市専門家など、世界銀行の業務に関係の深い分野に関連する修士号および2年以上の職務経験を有し、英語で職務遂行可能な、日本国籍を持つ者となっています。勤務期間は2年で、更に1年の延長が可能となっています。途上国での勤務経験がある者、英語以外にもフランス語、スペイン語などが堪能であれば有利となっています。

英語力については会話のみならず、膨大な書類を短時間で目を通して論点をまとめる能力、報告書作成能力、プレゼンテーション能力が求められます(最低限の目安:TOEIC 880点以上、TOEFL PBT 600点以上、TOEFL iBT 100点以上)。

一次選考では、基本的な応募条件を満たしているかについて簡単な質問が行われ、一次選考を通過した者には、採用事務局より世銀指定の応募書類が送付され、募集締切日は2016年3月23日となっています。二次選考では、世銀が指定する英文履歴書(CV)と300字程度で志望動機を英文で提出することになっており、提出締切日は2016年3月26日となっています。書類選考合格者には、世銀東京事務所にて担当幹部による面接が行われます。対面が原則ですが、海外からの応募などの場合にはテレビ会議やスカイプによる面接もあります。

◇関連リンク◇
世界銀行グループ ミッドキャリア及びジュニア・プロフェッショナル・オフィサー(JPO)募集(世界銀行)

関連トピックスの最新記事

毎日グローバルトピックス一覧へ戻る

留学市場の概況一覧

  • 留学体験者様の声
  • 留学を支えた人事ご担当者様の声
  • 導入事例

海外研修に向けて

  • 現地派遣の重要性
  • 毎日グローバルトピックス
  • 導入から実施まで
side_inq2


リフレッシュ休暇留学のご案内



海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn