毎日グローバルトピックス

コラム

「ザ・ドリフターズ と The Driftersから学ぶ英語の発音方法」

公開日:2015.6.30

6月に入ってから、4月頃に渡航された皆様の成績や中間レポートが各学校から続々と届いてきており、積極的に世界各国で研修に取り組まれている様子など分かり、大変嬉しく講師コメントを拝見しています。英語力についてのコメントでは特に「発音」や「アクセント」について、担当講師より、皆様の共通の課題点として指摘されている事が大変多く見受けられます。

そこで、今回は日本人にとって永遠のテーマである、「発音&アクセント」の向上を図るためには、先ず理解しておかないといけない「音節」について、私の音楽活動の経験なども織り交ぜながら取り上げてみたいと思います。

【突然ですが、英語の歌をうまく歌えますか?】

誰もが一度はカラオケなどで英語の歌にチャレンジした事があると思いますが、気づいたら歌っているメロディーとは違う部分の「歌詞パート」がハイライトされていて、歌詞を追いかけたり待っていたりと、リズム良くスムーズに歌うのはとても難しいものです。なぜでしょうか。

ザ・ドリフターズの「ズンドコ節」は、あんなに軽快に歌えるのに対して、
The Drifters のDoo Wopとなると、なぜあんなに難しいのでしょうか?

【英語の発音で重要なのは節(ぶし)ではなく節(セツ)

中学校や高校の英語のテストで「以下の単語は何音節か答えなさい」という質問に苦しめられた人も多いと思います、そもそも1文字=1拍で発音(発声)する日本人にとって、「音」を「節」として纏める感覚は身についていません!と、愚痴を言っても始まりませんので、先ずは日本語の発音(最少単位)についておさらいすると、基本的に1文字=1拍として発音されます。下記の通りです、

なんてシンプルなのでしょう。例えば「エデュケーション」という単語を音析してみると、文字数通り8拍(8音)です。なんてシンプルなのでしょう。*濁音、半濁音や、小さな「ゃ、ゅ、ょ」なども1拍です。

それでは、英語ネーティブの方も日本人と同じように「エデュケーション」は、
8拍=8音で聞こえているのでしょうか?

実はそうではないようです、先ほど愚痴を言ってしまいましたが、
英語では「あa、いi、うu、えe、おo」=「母音」を中心に「音」を発声/発音します。この法則に従って、「Education」という単語を、英語ネーティブ流に音析してみると、ioと赤文字の母音を中心に「5つの音=音節」として成り立っている単語という事が分かります。

つまり、日本人が8拍=8個の単音で聞き取り、発音しているのに対して、
ネーティブはio
は「5つ」の音として感じているのです!

 もうちょっと短い単語「THAT」で比較して説明すると、

日本人は「THAT」=「ザット」3拍=3音で聞き取り、発音しているのに対して、
ネーティブは「THT」=1音節と「ひとつ」の音として感じています!

このTHATはカラオケでも曲者で、しっかり「ザット」と発音してしまい、この単語をきっかけに、リズムがズンズンドコドコと「ズレ」てしまい気づけばどこを歌っているのか分からなくなるケースが多いです。THATの様な関係代名詞 (What、When, Which)などは、特に母音を意識して「アッ」「エッ」「ウッ」くらい軽めにネーティブ気取りで発音する事を心掛けると、文章全体の発音バランスが整うのかもしれません。

関係代名詞の発音は要注意です!

この様に日本語と英語では発音の基本となる最少単位が異なり、日本語式で発音してしまうと英語とは全くリズムが違い、ネーティブにとっては別の単語のように聞こえている事を早い段階で理解しておく事はとても重要です。

残り研修期間中、皆様も英語の母音に最新の注意を払い日々の発音を意識すると、
オシャレなDoo Wop や R & Bなんかも歌いこなせる日も夢ではないかもしれません。

残りの研修期間中に、是非、お試しください。

Zun Zun Zun ZunDoko!

 

関連トピックスの最新記事

毎日グローバルトピックス一覧へ戻る

留学市場の概況一覧

  • 留学体験者様の声
  • 留学を支えた人事ご担当者様の声
  • 導入事例

海外研修に向けて

  • 現地派遣の重要性
  • 毎日グローバルトピックス
  • 導入から実施まで
side_inq2


リフレッシュ休暇留学のご案内



海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn