リフレッシュ休暇留学の体験レポート

せっかく長期の休暇が取れるならば、ぜひ海外に。 背景
M.C.様
M.C.様 <都内在住、女性>
留学先:ボーンマス(イギリス)
語学学校:ビート・ランゲージ・センター
     Beet Language Centre
滞在方法:Executive homestay


商社勤務。職業生涯の節目としてのリフレッシュ休暇制度を利用して留学。趣味は食べ歩き、寺社仏閣巡り、温泉巡り、アート鑑賞、ダンス全般、ゴルフ、トレッキング。性格は「最後は何とかなると信じている楽天家」。
背景
イギリス地図

リフレッシュ休暇を利用してイギリスへ短期留学されたM.C.様のインタビューです。留学中のブログから抜粋したリアルな写真&コメントと共に、大人の留学の魅力をお届けいたします!


なぜ留学をされたのですか?

── 勤務先で1ヶ月間のリフレッシュ休暇制度を取得する機会があり、丸々1ヶ月間でできることを考えたら留学という結論になりました。


留学先にイギリス・ボーンマスを選んだ理由は?

── やはり折角1ヶ月あるということで近隣のアジアではなく欧米に絞った上で、旅行ではなく生活型滞在が可能なボーンマスを選びました。ビーチがあるのも魅力的でした。


日本では知られていないボーンマス。実際に暮らした印象はいかがでしたか?

── ボーンマスには語学学校が多いのですが、これだけ多いと街中が外国人だらけで、インターナショナルな雰囲気に溢れていました。街の人々も外国人の拙い英語に慣れているため、色々な意味で過ごしやすいです。 街の規模は小さいですが、デパートやスーパーも充実しており、必要なものは全て揃っています。ビーチや中心街にも歩いていける距離で、滞在型の休暇を過ごす場所としては申し分ないですね。


ボーンマスのビーチ

今日はとても天気が良かったので、ビーチまで繰り出しました。


 

ボーンマスの中心地

中心街はこじんまりとしているけど、必要なものは揃っています。

 

郵便ポスト

ポストや電話BOXも馴染みがあるフォルムで和みます。

 

気球

田舎だけど本当に良いところ。老後はこういう所に住んで毎日ビーチに行ったりゴルフしたりしたいなぁ。

小規模な語学学校の良さはどんなところでしょうか?

── ビート・ランゲージ・センター(以下BEET)は講師と生徒がお互いの顔や名前を把握できる程よい規模です。講師以外のスタッフの数も多く、多面的にサポートして貰えました。
ロンドンやニューヨーク等の大都市の学校に比べて日本人の比率は少ない方だと思いますが、日本人は中級クラスに集中してしまうため、クラスの中の比率は高くなってしまう傾向があります。但しBEETは学内では英語オンリーのルールとなっているため、日本人同士でも英語で話すように努力していました。


 

sachiさんと一緒に

学校に唯一いる日本人スタッフのSachiさんはとても美人で親切です。但し学内では英語でしか話せないルールです。

 

先生たち

先生とスタッフ全員の顔写真が貼ってあり、みんなそこで覚えます。性格も見た目も個性豊かな先生が多いです。

 

食堂

ランチは学校の食堂で食べます。隣り合った人とは会話するのがエチケット。今日はリビアの女の子と話しました。


授業のレベルや内容には満足でしたか?

── 受講期間が自由に選べる上に長期間受講している生徒はレベルアップによるクラス替えもあるため、クラスのメンバーが毎週入れ替わります。授業の大半は2~3名の小グループとなり議論するスタイルのため、メンバーが入れ替わることでお互い惰性にならず常に新鮮な気持ちが保てる効果があります。授業内で新たなことを学ぶというよりは、会話の実践の場と考えると良いと思います。

 

教科書

今日はレベル分けテスト。結果はintermediate丁度真ん中でした。妥当なところかな?

 

スコットランドの独立模擬投票

学校では今日のスコットランドの独立投票に関して模擬投票を行ってました。

 

lynと一緒に

講師は皆それぞれ特徴が違うので面白いです。lynは私の拙い英語でもexcellentと励ましてくれます。

クラスメートは大学生が多いと聞きましたが・・・

──BEETはビジネス専門のクラスを開講していないため、企業派遣の社会人はおらず、また社会人経験者自体の数は少ないです。そのため生徒は大学生が中心ですが、みな英語を話せるようになりたいとの同じ目的意識を共有しているため、自分から輪の中に入っていけば、余り年齢差を感じることなく学校生活を過ごすことができると思います。


 

集合写真

授業はトピックごとに、各自の国の説明を求められます。兵役義務、最低賃金など各国の状況を知ることができ、興味深いです。

 

学校のアクティビティ

夕食の後は学校でsing a songというアクティビティに参加。国別対抗戦になり、お国柄が出て楽しかったです。

 

ブライトン

今日は初めての週末。学校の友人達とバスで2時間かけてブライトンまで行きました。

 

アフタヌーンティー

放課後にクラスメートのリクエストでアフタヌーンティーに。ホストマザー推薦のお店です。

 

友達と一緒に

今日は学校の最終日。先生やクラスのみんなとFacebookで連絡先を交換をしつつ記念撮影。

 

友達と

将来みんなを訪ねて世界旅行が出来たら最高なのだけど。


大人になってからのホームステイ。不便はありませんでしたか?

──ハウスメイトは全員BEET以外の別な学校の企業派遣社会人だったので、学校の若い仲間とは別な大人の付き合いが出来ました。夕食の際は昼間の恰好から着替えて少しだけドレスアップすること、食卓の上には携帯電話は行ないこと等、ヨーロッパのマナーの片鱗も感じられて興味深かったです。 ホストファミリーが営利ベースを超えた親切心を持った人たちだったので、私のBEETの友人を何人も夕食に招待してくれ、友人達も感激していました。


 

外観

築70年ですが、本当に使い易く改装しています。人気のご家庭なので何ヶ月も前から予約が埋まってしまうそうです。

 

ホストファミリー

ホストマザーは弁護士さんなのに家事も上手でカッコ良過ぎ。絶対に世界一のホストファミリーだと太鼓判。

 

ハウスメート

最初のハウスメイトはドイツ人。Siemensなどドイツの大手企業に勤めており、本当に良い人たちです!

 

寝室

週末なのでベッドカバーも模様替え。因みにホストマザーが掃除も洗濯もしてくれます。

 

周辺

周辺は1920年代頃の同じ形をした家が多いので、ぼんやり歩いていると曲がる道を間違いそうになります。

 

バスルーム

今週から新しい部屋に移動。今度の部屋はバスタブ付きです。


イギリスと言うと食事があまり期待できないイメージがありますが…

──朝食はパン、シリアル、コーヒー、紅茶、オレンジジュース、ミルク等が用意され、各自好きな時間にキッチンカウンターで食べるスタイル。夕食は時間が決められホストファミリーを含む全員で食べるスタイルでした。
ホストマザーは料理が趣味というだけあって毎日バラエティに富んだメニューで飽きませんでした。お皿の盛り付けも凝っている上に、ワイン、デザートまで出るので、まるでレストランのよう!短くて1時間半、長いと3時間近くかける大人のディナーでした。


食事

週末や放課後はどのように過ごしていましたか?

午前中に授業が終わった後は学校の友人達と散歩やお茶をして過ごすことや、新米講師が無料でレッスンを行ってくれる学校に参加して過ごすことが多かったです。夕食後は週に1,2回は学校のイブニングアクティビティに参加しましたが、大体は夕食を食べ終わった後にワインを飲みながらホストファミリーやハウスメイトと話をして過ごしていました。
週末は学校の友人やハウスメイトとバスツアーに参加して日帰りで近郊の街に遊びに行った他、ロンドンに1泊して市内観光をしました。

 

ビーチで宿題

家の近くのビーチで、砂浜の上で宿題をしました。こじんまりと静かなビーチを独り占め。我ながら凄く贅沢な時間だと感激です。

 

ガールズ

ディナーの後、皆でクラブに繰り出してガールズトーク。国や歳が違ってもボーイフレンド、ファッション等共通の興味があるので、盛り上がります。

 

イートン

イートンではまるでハリーポッターのような男の子がいたので、思わず一緒に写真をお願い。


 

アフタヌーンティー

週末はツアーに参加。Bathでは18世紀の社交場を改装したレストランでアフタヌーンティを頂いて、暫し優雅な気分に。

 

骨董品

ロンドン最大のアンティークマーケットportbellomarketに直行。磁器に弱い私は一目惚れした品を清水の舞台で購入。

 

気球からの夜景

最終日は夕食後センターまで行き、ずっと気になっていた気球に。とてもロマンチックで良い記念になりました。


最後に、リフレッシュ休暇留学をご検討中の方へのメッセージを!

──せっかく長期の休暇が取れるならばぜひ海外に。単なる旅行よりも、人と触れ合う時間が長い留学は思い出に残る密度の濃い時間を過ごすことができます。私は参加して大満足で、ぜひお勧めしたいと思います。


 

ビーチでジャンプ!





海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

個人向けビジネス留学はこちら

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn