導入事例

毎日エデュケーションでは、年間を通して、研修実施国(20ヶ国)から法人企業、派遣生のサポートを行っております。企業、派遣生の動向が、ひと目で分るように毎月のサポート実績を、ご紹介いたします。

2014年9月出発~ベトナム(ハノイ/ホーチミン)

SnapCrab_NoName_2014-12-20_16-49-11_No-00
研修
実施国
ベトナム
期間 9ヶ月
業種 金融
研修生 男性2名・20代 (営業職)

研修内容

・大学で開講されている語学プログラム、ベトナム語個人レッスン
・アジア文化、商慣習への適応力向上

担当コンサルタントからの一言

ハノイとホーチミンの2都市にある大学でクライアントの研修スケジュールと目的に応じてベトナム語個人レッスンをカスタマイズ、現地滞在先、ビザサポート、現地到着時の空港送迎アレンジ、現地生活ガイダンスなど、トータルでサポートさせて頂きました。6種類の声調を有するベトナム語は世界で最も美しい言語の一つと言われており、日本人にとっては正確な発音の習得に時間が必要と言われています。より効果的に集中して正確なベトナム語を習得して頂けるように個人レッスンのみでアレンジさせて頂きました。ダイレクトメソッド(直接教授法)ではなく英語を介してベトナム語レッスンをアレンジさせて頂いたところ、研修生からは「英語での授業だったので両方の言語を同時に学ぶことができた」という感想を頂いています。

2014年9月出発~フィリピン

フィリピン写真_2014.12.17
研修
実施国
フィリピン~マニラ郊外~
期間 9ヶ月
業種 金融
研修生 20代後半(営業職)

研修内容

・1日約8時間:個人レッスン4時間+グループレッスン4時間
・アジアの生活習慣や文化を体感する事を目的に滞在先は寮生活
・英語力向上+自己課題の取り組みを通して主体性を強化

 

 

担当コンサルタントからの一言

近年、企業研修先としても注目が集まるフィリピンで英語力向上+主体性の強化(自己課題の取り組みを通して)を目的とした9ヶ月の研修をサポートさせて頂きました。フィリピンは東南アジア随一の英語圏で知られており、人口の9割以上が公用語もしくは第二外国語として英語が堪能です。そうした英語人材が多いことを背景にアジアの教育拠点として海外から留学生が急増しています。フィリピン英語留学の特徴は、欧米留学でのグループレッスン主体のスタイルとは違い、マンツーマンレッスン(個人指導)を主体にグループレッスンと組み合わせた授業形式でカリキュラムが構成されています。アジアで集中して英語力を向上したい方には最適な派遣先です。

2014年8月出発~マレーシア

131108PM_ELC (10)
研修
実施国
マレーシア
期間 2ヶ月
業種 大手製紙会社
研修生 男性40代 (管理職)

研修内容

・午前中は英語個人レッスン+午後は現地法人で実務研修
・アジア文化と商慣習への適応力

担当コンサルタントからの一言

現地赴任中にマレーシア関連業務において円滑に業務を行うために必要最低限な英語習得を通じて、マレーシア人との交渉スキル向上、信頼関係構築の素養を習得することを目的とした語学研修です。現地法人での業務スケジュールを最優先し語学学校での授業スケジュールは柔軟にアレンジ、サポートさせて頂きました。

2014年8月出発~インドネシア

DSCN2606
研修
実施国
インドネシア
期間 6ヶ月
業種 総合商社
研修生 男性 20代

研修内容

・大学で開講されている語学プログラム:グループレッスン+個人レッスン
・安全面を考慮した大学内の滞在先

担当コンサルタントからの一言

現地インドネシアの大学で短期集中研修を通して新興市場のマーケット拡大に向けた、英語以外の第三言語能力の開発、アジア特有の商慣習や文化相互理解、現地適応力の向上を目的としており、通常、大学で一般開講されているインドネシア語グループレッスンに、カスタマイズで1日2レッスンの個人授業(カリキュラム内容はカスタマイズ)をアレンジさせて頂きました。インドネシア語教育においては大変に有名な大学のためスタート時期によって、日本人学生(現地駐在員含む)が増えるところが、少々、気になるポイントです。

2014年7月出発~メキシコ

2013y04m15d_144717515
研修
実施国
メキシコ
期間 1年
業種 総合商社
研修生 20代後半(海外事業部)

研修内容

・業務に必要なスペイン語の強化と習得
・大学進学前の語学強化
・国際色豊かな環境でのスペイン語強化
・ホームステイ滞在とおして現地生活力と適応力を向上

担当コンサルタントからの一言

総合商社様より社内公募によって選抜された社員様のスペイン語学研修をサポートさせて頂きました。英語以外の言語を使用したビジネスの機会が増えていることを背景に派遣先は、最近、注目を集めているメキシコを選択し民間語学学校で「少人数グループレッスン+個人レッスン」をアレンジさせて頂きました。ビジネス上で使用できるスペイン語習得を目的とした研修制度です。

2014年6月出発~2ヶ国(シンガポール→イギリス)

SnapCrab_NoName_2014-7-2_19-28-26_No-00
研修
実施国
シンガポール / イギリス
期間 6ヶ月
業種 金融
研修生 男性20代後半

研修内容

【シンガポール】=英語基礎力強化 in アジア
・英語集中講座グループ週32レッスン(6iLabレッスン含む)
・学生レジデンスに滞在。
【イギリス】=ビジネスコミュニケーション力強化 in 欧州
・Confident spoken performance
・Effective professional skills
・Knowledge for the professional community
・Task knowledge
・Active Scenario
*上記イギリスの研修内容は実際のカリキュラム例になります。

担当コンサルタントからの一言

今回はクライアントの研修目的に応じてアジア(シンガポール)から欧州(イギリス)に渡る、2カ国での海外研修(6ヶ月)をサポートさせて頂きました。前半3ヶ月のアジアではシンガポールの語学学校で英語の基礎を強化しながら、現地生活を通してアジアで適応できる人材育成を目的とした研修内容に取り組んで頂いています。後半3ヶ月のイギリスでは、世界各国から社会人留学生が集まる環境で、最新のビジネストピックスを取り入れたカリキュラムを通して、英語によるビジネスコミュニケーションの強化に取り組んで頂きます。2カ国において、それぞれの海外企業研修の特徴を活かしたプランです。

2014年6月出発~アメリカ

Boston skyline and sailboats on the Charles River
研修
実施国
アメリカ
期間 1年
業種 製鉄メーカー
研修生 男性 40代後半~50代 管理職(エンジニア)

研修内容

・グループレッスン + 個人レッスン
・異文化適応力・英語コミュニケーション能力強化
・一般英語強化のフェーズから後半ではビジネス英語コースへステップアップ

担当コンサルタントからの一言

上記研修内容は技術者・管理職を対象とした米国1年研修の第一段階である、英語基礎強化プログラム3ヶ月のご紹介です。毎年5月から始まるこの海外研修は初期英語力TOEIC550~650(平均)を持った管理職社員を対象としたプログラムになり、「一般語学強化→ビジネス英語→経営管理やプロジェクトマネジメントなどのビジネスサーティフィケート→エグゼクティブエデュケーション」とアメリカの各都市にある、民間語学学校、大学付属エクステンション、大学ビジネススクールなどでその時の英語力と各研修目的に応じた最適な学校とプログラムを米国で総合的にプロデュースさせて頂きました。

2014年5月出発~マレーシア(クアラルンプール)

えび
研修
実施国
マレーシア
期間 6週間
業種 建材メーカー
研修生 男性20代後半

研修内容

・短期集中グループレッスン+個人レッスン
・アジア文化と商慣習への適応力
・グループレッスンで基礎英語の強化→個人レッスンではビジネス英語を習得

担当コンサルタントからの一言

ASEANの戦略拠点として近年注目を集めるマレーシアで短期英語研修がスタートしました。マレーシア留学のポイントは1.多民族・多文化国家, 2.英語普及率が高い, 3.高い教育レベルなど、ASEANで海外研修を実施するのに最適な環境が揃っています。また、イスラム圏の中では政治的・経済的にも安定している理由から中東諸国からも生徒が集まりやすく、アジアおよびイスラム市場を重視する日本企業にとって大変に有望な海外研修先の一つです。

2014年4月出発~アメリカ

Boston View (2)
研修
実施国
アメリカ
期間 約1年
業種 メーカー
研修生 男性20代後半

研修内容

・グループレッスン + 個人レッスン
・異文化適応力・英語コミュニケーション能力強化
・一般英語強化の段階からビジネス英語コースへステップアップ
・大学ビジネス・サーティフィケートプログラムを目標とした語学強化

担当コンサルタントからの一言

海外マーケットの拡大や海外企業との折衝が可能な人材育成の一環として長期海外語学研修制度がスタートしました。中級レベルの英語力をお持ちの方を社内選抜いただき、英語力の基礎体力向上から、最終的には現地大学のビジネスプログラムに参加できるレベルを目指します。グループレッスンと1対1個人レッスンの組 み合わせにより疑問点のフォローや弱点強化を実施すると共に、ホームステイ滞在をしていただくことで、より実践的な英語運用力を強化する研修プランです。

2014年3月出発~韓国(ソウル)

DSC_0093
研修
実施国
韓国(ソウル)
期間 1年間
業種 メーカー
研修生 20代後半

研修内容

・大学と民間学校のダブルスクール
・1年間でビジネスに支障がなく使えるレベルを目指す
・過去に韓国での短期留学経験あり

担当コンサルタントからの一言

韓国ソウルにおいても大学と民間学校のダブルスクールが主流です。研修終了後に問題なく使用できるようになるためには、大学での総合的な授業だけでなく積極的にアウトプットができるマンツーマンレッスンが必要です。都市部では大学から民間学校まで容易に移動できるので、同時の受講をおすすめしております。

海外研修 (法人・企業派遣留学)のご相談・お問い合わせ

個人向けビジネス留学はこちら

専門の法人研修コンサルタントが対応させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 03-6267-4188 月~金 9:30~18:00 hojin@myedu.co.jp 海外研修のご相談はお気軽に!
main_inq_btn